手書き感がリアルなブラシ風フリーフォントCABRON


Cabron Free Brush Font

リアルなアナログ感が伝わる手書きの風フリーフォント「CABRON」のご紹介です。

CABRON」は、チリのデザイナーさんによる手書きブラシ風のフォントです。
アクリルガッシュやポスターカラーのような不透明絵の具でザッと描いた文字のような仕上がりで、リアルなアナログ感が伝わってきます。
下の画像は文字の一覧です。小文字はありませんが、よく使う記号類も含まれているので一般的な用途には問題なく使えそうです。

かなり拡大してもざらつき感がきれいに再現されています。
確認に適していそうな文字を選んで拡大してみたのが下の画像です。経験則としては、ここまで拡大すると手書き風フォントでは品質的に耐えられないものが多いように思いますが、このフォントは細かく処理されているようです。

ただし、「フォント」といってもいわゆるOpenTypeやTrueTypeではなく、Illustrator(ai)ファイルでの提供となっています。

ダウンロードについて

個人的に少し分かりにくかったので説明しておこうと思いますが、ダウンロードのリンクはページの右カラムに記述があります。
リンクが張られていませんので、URLをコピーしてブラウザのアドレスランにペーストしてください。Googleドライブで共有されています。

ライセンス

「フリーフォント」と明記されており、特に条件や制約についての記述もないことから、商用・個人利用にかかわらず無料と判断できます。
特殊な用途での使用などの場合は、CABRONのページ下部にあるコメント欄からコンタクトしてみると確実だと思います。

CABRON

高品質!手書き風デザインの欧文フォントまとめ」もあわせてどうぞ。